ナガの短く映画を語りたい

改まった解説や考察をするつもりはありません。とにかく適当に映画語りしていきます。

【映画小噺】10の映画に聞く、日本がコロンビアに勝つ方法とは?

はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 さて今日は皆さんお待ちかねの日本の大事な大事なワールドカップ初戦です。21時からキックオフというゴールデンタイムであることも相まって多くの国民が観戦することは間違いありません。 しかし、日本の初戦の相…

【ワンシーン批評×2】見えた?見えてない?思わずVARで判定したくなる映画

はじめに 『氷の微笑』 『ゴーンガール』 おわりに 商品リンク はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 いやぁサッカーワールドカップが熱いですね!! 当ブログ管理人も毎日寝不足でございます。 で、今回のワールドカップの1つ大きな注目ポイントと言え…

【映画おすすめサービス4】思いっきり泣けるヒューマンドラマはありますか?

はじめに 『遠い空の向こうに』(1999):監督 ジョー・ジョンストン 『グッバイレーニン!』(2003):監督 ヴォルフガング・ベッカー 『存在の耐えられない軽さ』(1988):監督 フィリップ・カウフマン 関連作品 おわりに はじめに みつなさ…

【映画おすすめサービス3】欲求不満な時に見たい重ためのサスペンス映画を紹介してくれませんか?

はじめに 『ケープタウン』(2013):監督・脚本 ジェローム・サル 『マーシュランド』(2014):監督 アルベルト・ロドリゲス 『刑事ジョンブック目撃者』:監督 ピーター・ウィアー 関連作品 おわりに はじめに 今回は当ブログの映画おすすめサー…

【映画おすすめサービス2】恋に前向きになれるような映画はありますか?

はじめに 『青い体験』(1973):監督 サルヴァトーレ・サンペリ 『先生!、、、好きになってもいいですか?』(2017):監督 三木孝浩 関連作品 おわりに はじめに 今回は当ブログの映画おすすめサービスをご利用いただきありがとうございます。こう…

【映画おすすめサービス1】第2次世界大戦についてより理解が深まるような映画はありませんか?

はじめに 『スターリングラード』(1993):監督・脚本 ヨゼフ・フィルスマイアー 『サウルの息子』(2015):監督・脚本 ネメシュ・ラースロー 関連作品 おわりに はじめに 今回は当ブログの映画おすすめサービスをご利用いただきありがとうござい…

【映画小噺】『パーフェクトルーム』:不倫男たちによる全然パーフェクトじゃない陰謀(ネタバレ注意)

はじめに 登場人物紹介 ビンセント クリス ルーク マーティ フィリップ 映画『パーフェクトルーム』ざっくりあらすじ(ネタバレ注意) 関連リンク はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回はですねAmazonプライムビデオでまたまた面白い映画を発見した…

【おすすめ】通勤・通学時に聞きたいミュージカル映画の挿入歌10選!!

はじめに 通勤・通学時に聞きたいミュージカル映画の挿入歌10選!! ①Seasons of Love(映画『RENT』より) ②LA CHANSON DES JUMELLES:双子姉妹の歌(映画『ロシュフォールの恋人たち』より) ③Singin the Rain(映画『雨に唄えば』より) ④We Know the W…

【映画小噺】『フィフティシェイズダーカー』のトマトメーター10%は伊達じゃない(ネタバレあり)

はじめに キャラクター アナスタシア・スティール(アナ) クリスチャン・グレイ ジャック・ハイド エレナ・リンカーン ざっくりと前作のあらすじ ざっくりと今作のストーリー解説(ネタバレ) おわりに 商品リンク はじめに みなさんこんにちは。ナガです。…

【ワンシーン批評×10】梅雨の憂鬱を吹き飛ばす雨のシーンがおすすめの映画たち

はじめに 梅雨の憂鬱を吹き飛ばす雨のシーンがおすすめの映画たち ①『七人の侍』 ②『マトリックス:レボリューションズ』 ③『アバウトタイム』 ④『雨に唄えば』 ⑤『ブレードランナー』 ⑥『ショーシャンクの空に』 ⑦『ゴジラVSビオランテ』 ⑧『ロード・トゥ・…

【ワンシーン批評×7】エルファニングの可愛さとエロさを堪能できるおすすめの映画たち

はじめに 『ベンジャミン・バトン』 『SOMEWHERE』 『ジンジャーの朝』 『20センチュリーウーマン』 『パーティーで女の子に話しかけるには』 『ビガイルド』 『アバウトレイ』 おわりに 商品リンク はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回はですね…

【ワンシーン批評】『ちはやふる 結び』:青春映画ではなぜ「走る」シーンが登場するのか?(ネタバレなし)

はじめに 作品情報 今回のワンシーン 批評:青春映画ではなぜ「走る」シーンが登場するのか? 関連リンク はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 日本では毎年たくさんの青春映画がつくられますよね。とりわけ少女漫画の実写化映画は非常に数が多いです。…

【ワンシーン批評】『近キョリ恋愛』:三視点連続高速切替式壁ドンを見てくれ(ネタバレなし)

はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回はですね今週末から公開の小松菜奈主演の『恋は雨上がりのように』にあやかって彼女が過去に出演していた作品の中から1作紹介してみようと思います。 当ブログでは基本的に私が高評価している作品をピックアッ…

【映画小噺】私が映画館で絶対に最前列ど真ん中の座席に陣取る理由

はじめに 私が映画館で絶対に最前列ど真ん中の座席に陣取る3つの理由 ①とにかく何をしても許される ②自分の前に人がいない ③マナーの悪い人に遭遇しにくい 最前列ど真ん中の座席のデメリット おわりに はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回は前回…

【ワンシーン批評】『ONCE ダブリンの街角で』:伝説の掃除機デートに隠された深い意味?(ネタバレなし)

はじめに 作品情報 今回のワンシーン 批評:伝説の掃除機デートに隠された深い意味とは? 商品リンク はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回はですねジョン・カーニー監督の名作『ONCE ダブリンの街角で』についてお話してみましょうか。 『シングス…

【ワンシーン批評】『ゼアウィルビーブラッド』:私はお前のミルクシェイクを飲むのだ。(ネタバレなし)

はじめに 作品情報 今回のワンシーン 批評:私はお前のミルクシェイクを飲むのだ。 商品リンク はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回はですねいよいよ最新作『ファントムスレッド』の公開が間近に迫っているポールトーマスアンダーソン監督の作品に…

【ワンシーン批評】『ウォールフラワー』:その一瞬だけキミは世界の中心に立つ(ネタバレなし)

はじめに みなさんこんにちは。ナガと申します。 今回はですね映画『ワンダー 君は太陽』の公開が迫ってきたということでスティーヴン・チョボスキー監督の作品の中から非常に多くの支持を集めている『ウォールフラワー』を紹介しようと思います。 この作品…

【映画小噺】『サマーウォーズ』の夏希先輩で性の目覚めを経験した話

はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回はですね、いつものワンシーン批評ではありません。当ブログは基本的に映画について短く語るというスタンスで何でも語っていく所存です。それが常に真面目な批評とは限りませんよ。 メインブログの方をご覧にな…

【ワンシーン批評】『アバウトタイム』:映画を見ることの原初的な喜びを思い出させてくれる(ネタバレなし)

はじめに 作品情報 今回のワンシーン 批評:映画を見ることの原初的な喜びを思い出させてくれる 商品リンク はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回はですね映画『アバウトタイム』についてお話していこうと思います。とりあえずこの映画のレイチェル…

【ワンシーン批評】『グランドブタペストホテル』:ウェスアンダーソンとシンメトリー(ネタバレなし)

はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回はいよいよ最新作公開が間近に迫ったウェスアンダーソン監督の作品を楽しむ上で、大切な映像的な視点からのお話をしてみようと思います。 いやはやもう待ちきれないんです。映画『犬ヶ島』の公開がですよ。何を…

【ワンシーン批評】『風立ちぬ』:創作の地獄。そこから再び飛び立つということ。(ネタバレなし)

はじめに 作品情報 今回のワンシーン 批評:創作の地獄。そこから再び飛び立つということ。 商品リンク はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回はですね映画『風立ちぬ』についてお話してみようと思います。皆さんは数あるジブリ映画でどの作品が好き…

【ワンシーン批評】『Mommy(マミー)』:正方形の世界とグザヴィエ・ドランの魔法(ネタバレなし)

はじめに みなさんこんにちは。ナガと申します。 今回はですね2014年公開で、日本では2015年に公開された新鋭のグザヴィエ・ドラン監督の『Mommy(マミー)』についてお話していこうと思います。 映画『マイマザー』で世界に衝撃を与えて以降、数々…

【ワンシーン批評】『孤狼の血』:ショートピースとハイライト(ネタバレなし)

はじめに 作品情報 今回のワンシーン 批評:ショートピースとハイライト 商品リンク はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回はですね映画『孤狼の血』についてお話しようと思います。このサブブログではできるだけ旧作をメインに扱っていこうという方…

【ワンシーン批評】『あやつり糸の世界』:多層世界映画の1つの原点がここにある(ネタバレなし)

はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回はですねいよいよ私のオールタイムベストトップ10企画の最終回となります。何を隠そう私が1番好きな映画のジャンルはSFです。そしてですね私が個人的にポストモダン思想やポストモダン文学に興味があるとい…

【ワンシーン批評】『ザ・マスター』:小さくてもいい。自分の人生のマスターとなれ!(ネタバレなし)

はじめに みなさんこんにちは。ナガと申します。 いよいよ当ブログ管理人のオールタイムベスト企画も佳境を迎えようとしています。トップ10の作品をこれまで紹介してきましたが、今回で9作品目です。 今回紹介する作品はポールトーマスアンダーソン監督の…

【ワンシーン批評】『さすらい』:ヴェンダースが見た70年代ドイツの廃れ行く映画館(ネタバレなし)

はじめに 作品情報 今回のワンシーン 批評:ヴェンダースが見た70年代ドイツの廃れ行く映画館 商品リンク はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回はですね少し間が空いてしまいましたが、私のオールタイムベスト映画トップ10企画の第8弾です。第…

【ワンシーン批評】『たまこラブストーリー』:青春の苦みを味わう(ネタバレなし)

はじめに 作品情報 今回のワンシーン 批評:青春の苦みを味わう 商品リンク はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回も私のオールタイムベスト映画トップ10映画から1作品をチョイスして短評を加えていこうと思います。この記事でオールタイムベスト…

【ワンシーン批評】『ライフアクアティック』:ウェスアンダーソンと家族(ネタバレなし)

はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回も引き続き私のオールタイムベスト映画トップ10から1作品をピックアップして批評していこうと思います。当ブログでは基本的に1つの映画から1つのシーンを選んで、そのシーンについての短評を加えていくと…

【ワンシーン批評】『存在の耐えられない軽さ』:思わず落ちていきそうなほどに柔らかい鏡面(ネタバレなし)

はじめに 作品情報 今回のワンシーン 批評:思わず落ちていきそうなほどに柔らかい鏡 商品リンク はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回もですね私のオールタイムベスト映画トップ10の中から1つ作品を紹介したいと考えております。第5弾となる今…

【ワンシーン批評】『マッドマックス2』:これこそが続編映画に求めるものだ!!(ネタバレなし)

はじめに 作品情報 今回のワンシーン 批評:これこそが続編映画に求めるものだ!! 商品リンク はじめに みなさんこんにちは。ナガです。 今回も引き続き私のオールタイムベスト映画トップ10からのチョイスになります。今回紹介するのは『マッドマックス2…